ISO/SAE 21434の要件アップデートとセキュアな車載ソフトウェア開発

Logo
Presented by

日本シノプシス合同会社, ソフトウェア インテグリティ グループ, シニア ソリューション アーキテクト, 岡 デニス 健五

About this talk

2020/3/18(水)に開催した同名オンラインセミナーの録画版です。 ISO/SAE DIS 21434:2020(国際規格案)が先ごろ公開されました。年内もしくは年明けにも最終版として公開される運びとなりそうです。 より安全で快適な自動走行車、コネクテッドカーを開発するためにOEM・サプライヤー各社はどの様なソフトウェア開発プロセスの見直しと施策の実施が必要になるか、ISO/SAE 21434におけるサイバー・セキュリティの要件を整理しながら解説いたします。

Related topics:

More from this channel

Upcoming talks (13)
On-demand talks (119)
Subscribers (36934)
Synopsys Software Integrity Group provides integrated solutions that transform the way development teams build and deliver software, accelerating innovation while addressing business risk. Our industry-leading portfolio of software security products and services is the most comprehensive in the world and interoperates with third-party and open source tools, allowing organizations to leverage existing investments to build the security program that’s best for them. Only Synopsys offers everything you need to build trust in your software.