Hi [[ session.user.profile.firstName ]]

『2018 年インターネットセキュリティ脅威レポート』より、脅威の最新動向についてご説明します。

2017 年には、WannaCry と Petya/NotPetya の爆発的な流行や、コインマイナーの急激な増加などが見られました。デジタル世界のセキュリティ脅威は予想もしない新たなところから出現し、それに対する警戒が必要という状況は変わっていません。量的に増えているだけでなく、脅威を取り巻く世界はますます多様化しています。攻撃者は、新しい攻撃の経路を見いだすことにも、攻撃しつつその痕跡を隠すことにも、さらに懸命になってきました。

シマンテックのエバンジェリストである髙岡 隆佳が、『2018 年インターネットセキュリティ脅威レポート(ISTR)』についての所見をお伝えします。主な内容は、次のとおりです。

- コインマイニングのゴールドラッシュ到来
- ランサムウェアの傾向が変化
- 
数字で見る標的型攻撃
- 
ソフトウェアサプライチェーンの感染
- モバイル脅威の急増

今すぐ登録
Recorded Jun 21 2018 63 mins
Your place is confirmed,
we'll send you email reminders
Presented by
髙岡 隆佳, エバンジェリスト, Symantec Japan
Presentation preview: 『2018 年インターネットセキュリティ脅威レポート』より、脅威の最新動向についてご説明します。

Network with like-minded attendees

  • [[ session.user.profile.displayName ]]
    Add a photo
    • [[ session.user.profile.displayName ]]
    • [[ session.user.profile.jobTitle ]]
    • [[ session.user.profile.companyName ]]
    • [[ userProfileTemplateHelper.getLocation(session.user.profile) ]]
  • [[ card.displayName ]]
    • [[ card.displayName ]]
    • [[ card.jobTitle ]]
    • [[ card.companyName ]]
    • [[ userProfileTemplateHelper.getLocation(card) ]]
  • Channel
  • Channel profile
  • 第2のエンドポイント:スマホが狙われている!モバイル脅威に纏わるリアリティと対策 Sep 27 2018 6:00 am UTC 60 mins
    髙岡 隆佳, エバンジェリスト, Symantec Japan
    平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

    企業のクラウドシフトが進むにつれて、社員にスマートフォンやスマートデバイスが払い出され業務で活用する企業も増えつつあります。スマホは利便性が高く、クラウド連携し業務の効率化が可能である一方、脆弱性を悪用した端末のハック、マイクを利用した盗聴、偽のWifiスポット経由での情報搾取など、様々な脅威に曝されています。

    業務でスマホを安全に活用するために欠かせない、Mobile Threat Defense(MTD)という技術がMDMを補うものとして注目されています。本ウェビナーでは脅威の実例を交えながらMTDを実現するソリューションについて解説いたします。

    本ウェビナーについてご質問がございましたら以下までご連絡ください。
  • セキュリティ対策の優先順位を整理する~始めるべきはEDRでもCASBでもないその理由 Recorded: Sep 13 2018 64 mins
    髙岡 隆佳, エバンジェリスト, Symantec Japan
    平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

    今日の企業におけるセキュリティ対策は多岐に渡ります。高度な標的型攻撃が台頭する中、すり抜ける脅威への対応にEDR、クラウドシフトに伴う情報流出対策としてCASB、セキュリティ人材不足に伴いSOC機能のオフロードとしてMSS(運用監視サービス)など、企業は何を優先すべきでしょうか。

    バズワードに捉われ投資した結果、十分な効果が得られない、といった事がないよう、第3者の知見も参照しつつ本来の優先すべき対策について解説いたします。

    本ウェビナーについてご質問がございましたら以下までご連絡ください。
  • 『2018 年インターネットセキュリティ脅威レポート』より、脅威の最新動向についてご説明します。 Recorded: Jun 21 2018 63 mins
    髙岡 隆佳, エバンジェリスト, Symantec Japan
    2017 年には、WannaCry と Petya/NotPetya の爆発的な流行や、コインマイナーの急激な増加などが見られました。デジタル世界のセキュリティ脅威は予想もしない新たなところから出現し、それに対する警戒が必要という状況は変わっていません。量的に増えているだけでなく、脅威を取り巻く世界はますます多様化しています。攻撃者は、新しい攻撃の経路を見いだすことにも、攻撃しつつその痕跡を隠すことにも、さらに懸命になってきました。

    シマンテックのエバンジェリストである髙岡 隆佳が、『2018 年インターネットセキュリティ脅威レポート(ISTR)』についての所見をお伝えします。主な内容は、次のとおりです。

    - コインマイニングのゴールドラッシュ到来
    - ランサムウェアの傾向が変化
    - 
数字で見る標的型攻撃
    - 
ソフトウェアサプライチェーンの感染
    - モバイル脅威の急増

    今すぐ登録
  • GDPR施行直前ウェビナー Recorded: May 24 2018 64 mins
    髙岡 隆佳, エバンジェリスト, Symantec Japan
    平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

    2018年5月25日からGDPRが施行となる中、経営リスクに対してどれだけ準備ができているでしょうか。施行を目前に控えた今、リスクを最低限に抑えるために何をするべきか、リスクを把握した上で何を 短期間にするべきか等々、今からGDPRに向けて準備を進めたい企業の方々を対象に、シマンテックではウェビナーを開催致します。

    •GDPR概要
    •何をするべきか
    •シマンテックで解決できること
シマンテック APAC 統合サイバー防御ウェビナーシリーズ | 企業のセキュリティに関する最新の課題に対応する
シマンテックコーポレーション(NASDAQ: SYMC)はサイバーセキュリティ業界をリードする世界的企業です。さまざまな場所に保管されている大切なデータを守るため、企業や政府機関、個人のお客様を支援しています。エンドポイントからクラウド、インフラまでを高度な攻撃から守るため、世界中の企業がシマンテックの戦略的統合ソリューションを選択しています。また、世界中で 5 千万以上の個人やご家庭が、自宅などで使用するデバイスそしてデジタルライフを守るために、ノートンと LifeLock 社の製品を使用しています。シマンテックのサイバーインテリジェンスネットワークは民間が運営するネットワークとしては世界最大規模を誇ります。このネットワークが、先進的な脅威をいち早く発見し、お客様を守ります。詳しくはwww.symantec.com/ja/jp をご覧ください。

Embed in website or blog

Successfully added emails: 0
Remove all
  • Title: 『2018 年インターネットセキュリティ脅威レポート』より、脅威の最新動向についてご説明します。
  • Live at: Jun 21 2018 6:00 am
  • Presented by: 髙岡 隆佳, エバンジェリスト, Symantec Japan
  • From:
Your email has been sent.
or close