【ミニセミナー】米国大統領令やEU CRAなどによるサプライチェーン・リスク管理(SSCRM)とビジネスへの影響を考える

Logo
Presented by

日本シノプシス合同会社 ソフトウェア インテグリティ グループ

About this talk

2021年5月の米国大統領令や、医療機器、自動車の各種規制に準じて議論が進むサプライチェーン・セキュリティ、そこに登場するSBOMについての経過と今後について議論します。 ----- 本セミナーは、「15分で解説!アプリケーション・セキュリティ」シリーズのひとつです。 以下のURLより他の動画もぜひご覧ください。 セミナーシリーズ トップページ https://series.brighttalk.com/series/5988/
Related topics:

More from this channel

Upcoming talks (2)
On-demand talks (91)
Subscribers (6808)
シノプシスのソフトウェア インテグリティ グループは、企業の安全で高品質なソフトウェアの構築と、リスクを最小限にしつつスピードと生産性の最大化させることに貢献します。シノプシスは、アプリケーション・セキュリティのリーダーであり、静的解析、ソフトウェア・コンポジション解析、動的解析ソリューションを提供しており、独自のコード、オープンソース・コンポーネント、およびアプリケーションの動作における脆弱性や不具合を迅速に見つけて修正するためのツール、ペネトレーションテストや静的解析、動的診断サービス、セキュア開発のeラーニング提供、コンサルティングなど総合的なサービスとツールを提供しています。