Hi [[ session.user.profile.firstName ]]

Windows PCとMacの混在環境におけるデバイス管理

働き方の多様化が進む中、働く場所だけでなく従業員が使用したい端末を使える環境を整備することも求められてきています。
そんな中、リモートワークなどの場所に囚われない働き方に沿ったデバイス管理を実現したいけど、Windows PC と Mac の混在環境のため、実現方法に迷いを持っている方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、Windows PC と Mac が混在する環境において、デバイス管理をどのように実現すべきかについて、対談形式で紹介します。
Recorded Mar 8 2021 73 mins
Your place is confirmed,
we'll send you email reminders
Presented by
Jamf Japan株式会社 飯田 拓也、日本ビジネスシステムズ株式会社 村田 武馬氏
Presentation preview: Windows PCとMacの混在環境におけるデバイス管理

Network with like-minded attendees

  • [[ session.user.profile.displayName ]]
    Add a photo
    • [[ session.user.profile.displayName ]]
    • [[ session.user.profile.jobTitle ]]
    • [[ session.user.profile.companyName ]]
    • [[ userProfileTemplateHelper.getLocation(session.user.profile) ]]
  • [[ card.displayName ]]
    • [[ card.displayName ]]
    • [[ card.jobTitle ]]
    • [[ card.companyName ]]
    • [[ userProfileTemplateHelper.getLocation(card) ]]
  • Channel
  • Channel profile
  • JamfによるAppleデバイスの基本(Jamf Pro編)第3回目 Dec 8 2021 4:00 am UTC 60 mins
    Jamf Japan合同会社 三石章雅&長野雄大
    Jamf Proウェビナー第3回目!
    Appleデバイス管理のスタンダードであるJamf Proを中心に、
    デバイス管理を行う上での基本をわかりやすく説明いたします。
  • 30分でわかるAppleデバイス管理の基本(Jamf Now編)第4回目 Nov 25 2021 4:00 am UTC 45 mins
    Jamf Japan合同会社 長野雄大
    Jamf Nowウェビナー第3回目の開催!
    こちらのウェビナーでは、1台から簡単に使い始めることのできるMDM、Jamf NowでのAppleデバイス管理の基本についてわかりやすくご説明いたします。
    すでにJamf Nowをご利用の方も、これから使い始めようと考えていらっしゃる方にも有意義なお時間を過ごしていただけるウェビナーとなっております。

    また今回は、小売店(アパレル)での導入事例についてご紹介させていただきます。

    【タイムスケジュール】
    ・13:00 ~ 13:30 : 30分でわかるAppleデバイス管理の基本(Jamf Now編)
    ・13:30 ~ 13:45 : Q&A
  • Jamfによるデバイス管理の基本(Jamf Pro)第2回目 Nov 17 2021 4:00 am UTC 60 mins
    Jamf Japan合同会社 三石章雅&長野雄大
    Jamf Proウェビナー第2回目!
    Appleデバイス管理のスタンダードであるJamf Proを中心に、
    デバイス管理を行う上での基本をわかりやすく説明いたします。
  • 社内にあるMac管理の必然性とセキュリティリスク Nov 11 2021 4:00 am UTC 60 mins
    Jamf Japan合同会社 坂本和国&佐藤龍之介
    コロナ禍でリモートワークが進み、今までは管理していなかった企業にあるMacを、管理する必要性は認識しているが、
    なぜ必要なのかを会社に説明しきれないという社内IT部門の担当者の方からよくご相談を受けます。
    そこで、本ウェビナーでは、そういった担当者様向けにMacをなぜ管理すべきか、またはどのように管理すべきかをわかりやすくご説明させていただきます。
    また、担当者様自身は必要性を感じられているが、今までコストがかかっていなかった部分にコストをかけることに対して
    会社へのご説明に苦慮されていることも伺います。
    そのため最後に、稟議時のカウンタートークもご紹介させていただければと存じます。

    今後MDMをご検討される際の一助としていただけますと幸いです。

    【アジェンダ】
    1 Macを管理するとは?
    2 Apple社も推薦するJamf Proの優位性
    3 稟議時のカウンタートーク
    4 FAQ
  • 10月28日開催!30分でわかるAppleデバイス管理の基本(Jamf Now編) Oct 28 2021 4:00 am UTC 60 mins
    Jamf Japan合同会社 三石章雅
    1台から簡単に使い始めることのできるMDM、Jamf NowでのAppleデバイス管理の基本についてわかりやすくご説明いたします。
    「Jamf Nowのアカウントは作ったけれど、どのように始めればいいのか分からない」や「もっと効率的にJamf Nowを使っていきたい」と考えている方を対象に、デバイスの登録方法やJamf Nowを活用する上でのコツなどを、具体的なデモを交えてご案内いたします。
    【ウェビナー概要】
    ・タイトル:「30分でわかるAppleデバイス管理の基本(Jamf Now編)」
    ・日時:10月28日(木)13:00-13:30
    ・参加費:無料

    質疑応答の時間も設けておりますので、お気軽にご参加ください。
  • Jamfによるデバイス管理の基本 Recorded: Oct 6 2021 49 mins
    Jamf Japan合同会社 三石章雅&長野雄大
    Appleデバイス管理のスタンダードであるJamf Proを中心に、
    デバイス管理を行う上での基本をわかりやすく説明いたします。
  • GIGA School 構想でiPadが選択された理由と高校での端末の運用方法 Recorded: Sep 16 2021 53 mins
    Jamf Japan合同会社 森達也
    GIGAスクール構想の実現に向けて、多くの教育機関がiPadなどのデバイスの導入を実施しています。子供たち一人一人に個別最適化された、独創性を育む教育ICT環境の実現、令和時代のスタンダードとしての一人一台端末環境の実現に向けて、多くの取り組みがなされています。
    今回はSBCS様のお勧めされるGIGAスクールにおける推奨パッケージとその理由や、デバイスの活用方法をご紹介したいと思います。
    また、iPadを活用する上で欠かせないのが、MDMという端末管理ツールになります。今回はjamfと共催でipadを活用する為に必要な知識をご紹介させて頂きます。
    NASDAQ上場企業であるJamfは、このGIGAスクール構想の実現を支えるMDMの教育機関向けの大規模導入を実現しています。すでに政令指定都市を含む100を超える自治体で採用されているJamfは、その使いやすさやサポートの充実、安定感で定評があります。
    本ウェビナーでは、これからMDMを検討される教育機関の方や、現在ご利用のMDMに課題を感じている方向けに、教育機関から定評があるJamfのMDMについてご紹介させていただきます。
  • 9月16日開催!30分でわかるAppleデバイス管理の基本(Jamf Now編) Recorded: Sep 16 2021 43 mins
    Jamf Japan合同会社 長野雄大
    1台から簡単に使い始めることのできるMDM、Jamf NowでのAppleデバイス管理の基本についてわかりやすくご説明いたします。
    「Jamf Nowのアカウントは作ったけれど、どのように始めればいいのか分からない」や「もっと効率的にJamf Nowを使っていきたい」と考えている方を対象に、デバイスの登録方法やJamf Nowを活用する上でのコツなどを、具体的なデモを交えてご案内いたします。
    【ウェビナー概要】
    ・タイトル:「30分でわかるAppleデバイス管理の基本(Jamf Now編)」
    ・日時:9月16日(木)13:00-13:30
    ・参加費:無料

    質疑応答の時間も設けておりますので、お気軽にご参加ください。
  • 30分でわかるAppleデバイス管理の基本(Jamf Now編) Recorded: Aug 19 2021 45 mins
    Jamf Japan 合同会社 三石章雅
    本ウェビナーでは、1台から簡単に使い始めることのできるMDM、Jamf NowでのAppleデバイス管理の基本についてわかりやすくご説明いたします。
    「Jamf Nowのアカウントは作ったけれど、どのように始めればいいのか分からない」や「もっと効率的にJamf Nowを使っていきたい」と考えている方を対象に、デバイスの登録方法やJamf Nowを活用する上でのコツなどを、具体的なデモを交えてご案内いたします。

    また、これからMDMの導入をご検討されている方のご参加も大歓迎です!
    まだJamf Nowのアカウントをお持ちでない場合は、
    無料のJamf Nowアカウントを作成の上ご参加いただきますと、より理解を深めることができます。

    【ウェビナー概要】
    ・タイトル:「30分でわかるAppleデバイス管理の基本(Jamf Now編)」
    ・日時:8月19日(木) 13:00-13:30
    ・参加費:無料

    ・Jamf Now無料アカウントはこちらから作成いただけます:
    https://signup.jamfnow.com/

    質疑応答の時間も設けておりますので、お気軽にご参加ください。
    ご参加、心よりお待ちしております。
  • ポストコロナ時代におけるAppleデバイス管理のあり方 Recorded: Aug 10 2021 46 mins
    Jamf Japan合同会社 Business Development Executive 霜田顕静
    ・コロナウィルスの終息後の世界、ポストコロナの時代の新しい働き方に焦点を当て、テレワークスタイルの継続や、営業・商談の方法など、どのように変化するのかをお話しします。
    ・また、話題のゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)をどのように実現するのか、新時代において、企業に求められるアクセス、セキュリティ、デバイス管理についてお話させていただきます。
    ・Appleデバイス専用MDMの「Jamf Pro」、7月から新たに販売を開始した、ゼロトラストを時代のマルチOSモバイルクラウドセキュリティソリューション「Wandera」についてもご紹介します。ZTNAの実現を目指す法人様のはじめの一歩となるお話をさせていただきます。

    これから導入をご検討の皆様、現在使用中のサービスをより良くしたいとお考えの企業様におすすめな内容です。
    ぜひご登録、ご参加ください。
  • 教育現場における「学びを止めない」iPadの活用及び管理方法 Recorded: Jul 16 2021 54 mins
    株式会社NTTドコモ第一法人営業部 教育ICT推進 小林 朗 氏 / Jamf Japan合同会社 霜田顕静
    NTTドコモがJamf Japanと共に日本のICT教育の発展のために行っている事柄を、実際の提案内容である「学びを止めない」ドコモのトータルソリューションとお客様事例をもとに分かりやすくご紹介させて頂きます。具体的には「ドコモの導入実績」や「LTEのメリット」「利活用サポート、運用保守体制について」などを予定しております。また、教育市場におけるiPad管理のデファクトスタンダードである「Jamf Pro」並びに学校向けソリューションの「Jamf School」のご紹介。並びに、実際に教育現場で行われる課外学習や持ち帰り学習で行える運用や管理についてわかりやすくご紹介させていただきます。
  • 小中高等学校でまず考えるべきiPad運用のポイント Recorded: Jun 29 2021 50 mins
    株式会社Too 鈴木耀介、 Jamf Japan合同会社 青野寛之
    2021年6月29日(火)15:00より開催予定

    GIGAスクール構想、児童生徒1人1台のデバイス配備への実現に向けて検討を進めていく中で導入や管理面でお困りごとはございませんでしょうか?
    今回Appleデバイスの導入管理に携わってきたToo社とJamf社の2社から1人1台デバイス配備で重要となるポイントをご紹介させて頂きます。

    ・1人1台デバイスでiPad導入のメリットとは?
    ・学校でデバイス管理(MDM)はなぜ必要なのか?
    ・デバイスを有効活用するためのポイントとは?

    株式会社Too:
     多くの企業でApple製品の導入・運用をサポートして来たApple正規販売代理店
    Jamf Japan合同会社:
     デバイス管理ツール(MDM)をはじめAppleデバイスを組織団体で活用するためのソリューションを提供

    このような方におすすめ
    - デバイスを選定中のため情報収集したい
    - 中学高校の生徒向けに、どのようなデバイス管理と展開を行っているのか、具体的な事例が知りたい
    - 教員の業務量削減事例を知りたい
  • 資産管理ツールの課題とMDM導入の効果 Recorded: Jun 3 2021 40 mins
    Jamf Japan 森達也
    資産管理ツールとMDM(Mobile Device Management)は同じようなもの、または資産管理ツールの中にMDMの機能が含まれていると思われがちです。
    ですが、資産管理とMDMでは目的が大きく違います。

    MDMではスマートデバイスを効率的に運用する為のものであったのに対し
    資産管理は主にIT資産の管理やログ管理、デバイス管理にメンテナンス等、管理やセキュリティに関する機能がメインになっております。

    つまり、資産管理とはPCを中心にコンプライアンスの強化とセキュリティ対策を目的に企業内のハードウェアやソフトウェアを管理するものになります。
    一部の資産管理ツールの中にはApple端末を管理できる機能を有するものがあるのは事実ですが、MDMとしての機能をフルで活用できていない、またはApple社の仕組みをうまく活用できていない可能性があります。

    MDMは名前の通りモバイルデバイスの管理を得意としており、PCの管理に使用されることは少ないのが現状です。また、資産管理ツールもPCを得意としておりますが、モバイルデバイスに関してはPC同様の管理ができないので、
    お互いの得意な市場で住み分けがされています。

    このセミナーでは、資産管理ツールとMDMの上手な活用方法についてご紹介させていただきます。
  • ビジネスにMacを使うなら知っておきたいMac導入と管理のキホン Recorded: May 27 2021 51 mins
    Jamf Japan 前園修三、 Jamf Japan 中川裕一
    クラウドサービスの普及で、端末に依存しない業務が可能な時代になりました。
    これまでは開発、DTP、デザイン系で使われるイメージが強いMacでしたが、クラウド化により通常の業務利用に導入する企業が増えています。
    M1チップ搭載Mac登場などで従業員からもMac導入を望む声が多く、できればMacを導入したいという企業様もいらっしゃると思いますが、
    企業へのMac導入には様々な課題があることと存じます。このウェビナーでは企業がMac導入をしようとする時に直面する多くの課題を取り上げ、
    その解決策を提示していきます。現在既にお持ちの社内Macの管理の課題を解決したい方、今後企業への導入を検討している方は是非ご参加くださいませ。
  • iPhone・iPadの大規模運用における課題と解決方法 Recorded: Apr 21 2021 57 mins
    Jamf Japan 坂本和国、Jamf Japan 中川裕一、Jamf Japan 森達也
    固定電話(内線)のスマートフォン化、テレワーク、省力化の側面から企業様にてスマートデバイスの利用範囲が拡大しております。
    多くの企業は既にMDMの導入をされていますが、MDMの基本である “会社で利用している大量のデバイスをリモートで効率的に一括で管理して本来の業務に集中する“ ことに苦慮されているケースを多く見かけます。
    そこで、本ウェビナーでは、弊社にお問い合わせを受ける代表的な課題とその解決策をまとめてご紹介させていただきます。
    今後MDMをご検討される際の一助としていただけますと幸いです。

    アジェンダ
    1 iPhone・iPad活用課題
    2 Jamfとは
    3 Jamf活用例
    4 デモンストレーション
    5 導入の流れ
    6 質疑応答
  • 教育現場におけるiPad一人一台時代に求められるデバイス管理のあり方 Recorded: Mar 30 2021 51 mins
    Jamf Japan 森達也、Jamf Japan 青野寛之
    GIGAスクール構想の実現に向けて、多くの教育機関がiPadなどのデバイスの導入を実施しています。子供たち一人一人に個別最適化された、独創性を育む教育ICT環境の実現、令和時代のスタンダードとしての一人一台端末環境の実現に向けて、多くの取り組みがなされています。

    このGIGAスクール構想を下支えするのがMDMです。2010年後半から登場したMDMですが、GIGAスクール構想の幕開けで、初期に導入したMDMに対して運用面の課題を感じたり、台数増加により管理工数も増加してしまったり、などの課題が表面化したことで、移行を検討する教育機関が増加しています。

    NASDAQ上場企業であるJamfは、このGIGAスクール構想の実現を支えるMDMの教育機関向けの大規模導入を実現しています。すでに政令指定都市を含む100を超える自治体で採用されているJamfは、その使いやすさやサポートの充実、安定感で定評があります。

    本ウェビナーでは、これからMDMを検討される教育機関の方や、現在ご利用のMDMに課題を感じている方向けに、教育機関から定評があるJamfのMDMについてご紹介させていただきます。

    【アジェンダ】
    ・GIGAスクール構想でのMDMの役割とは
    ・なぜJamfがGIGAスクール構想で選ばれたのか
    ・デモンストレーション
    ・MDM見直し時のご相談
  • Windows PCとMacの混在環境におけるデバイス管理 Recorded: Mar 8 2021 73 mins
    Jamf Japan株式会社 飯田 拓也、日本ビジネスシステムズ株式会社 村田 武馬氏
    働き方の多様化が進む中、働く場所だけでなく従業員が使用したい端末を使える環境を整備することも求められてきています。
    そんな中、リモートワークなどの場所に囚われない働き方に沿ったデバイス管理を実現したいけど、Windows PC と Mac の混在環境のため、実現方法に迷いを持っている方も多いのではないでしょうか。

    本セミナーでは、Windows PC と Mac が混在する環境において、デバイス管理をどのように実現すべきかについて、対談形式で紹介します。
  • PayPay担当者に聞く、コロナ禍におけるリモートオンボーディングと大企業における大規模デバイス運用の基本 Recorded: Mar 2 2021 59 mins
    PayPay株式会社 藤川 大 氏 / Jamf Japan株式会社 松嶋 真悟
    #エンタープライズ #大規模デバイス運用 #リモートワーク #iPad #Jamf Pro

    QRコード・バーコードで支払うスマホ決済アプリサービスを提供するPayPay株式会社にご登壇いただくウェビナーを開催いたします。

    同社は、日本全国に21拠点(2021年1月現在)を構え、社員が使用する業務用デバイスを大規模運用されています。また事業の急成長を支えるため、毎月相当数の新入社員を迎えられています。業務用デバイスのキッティング、設定、アプリ配布といった一つひとつの業務を安定的に自動化することは、社員が本来の業務に集中できる環境を作り出し、業務時間削減につながります。

    2020年のコロナ禍では、新入社員の入社オンボーディングを自宅からオンライン参加できる形式へアップデートされました。

    これらのプロセスを成功裏にリリースされ、安定的に運用を継続する舞台裏では、どのような施策が進められたのでしょうか。PayPay株式会社 藤川 大 氏をお迎えし、具体的な施策の数々をお伺いします。

    PayPay様について:
    キャッシュレス決済サービス『PayPay』を 2018年10月5日にローンチ後、ユーザー数3,500万人(2021年1月現在)を突破したPayPay株式会社。現在35カ国以上の国から集まる多様なメンバーで構成され、日本のキャッシュレス化の推進に取り組まれています。

    このような方におすすめ
    - 複数拠点に渡ったIT環境やリモートワークの対応について事例を知りたい
    - 大規模なデバイス運用について検討すべき設定事項と運用のヒントについて事例を交えた具体的な取り組みを知りたい
    - 複数拠点で働く従業員の運用支援とその具体的な施策を知りたい

    ※入力いただいた情報は、Jamf および Jamf のパートナー企業からの電話、Eメール、郵送物などにより、Jamf のサービス、イベント・セミナー、その他業務にお役立ていただける情報のご案内に利用します。個人情報は、Jamf のプライバシーポリシーに基づいて適切に取り扱います。個人情報の利用は、各案内でお知らせする手順に従って停止することができます。
  • 海城中学高校は、生徒の学習変革と教員の業務改善をいかに実現したのか Recorded: Feb 26 2021 61 mins
    海城中学高等学校 平田 敬史 氏 / Jamf Japan株式会社 吉野 啓介
    #ICT教育 #業務改善 #iPad #Mac

    リベラルでフェアな精神を持った「新しい紳士」の育成を目指し、時代に合わせた変革と探求を進めてこられた海城中学高等学校。その一環で2014年にiPadを導入、ICT教育をスタートされました。

    デバイスが導入される前から、同校では変革と探究を進めていくことを掲げられており、課題に向き合い試行錯誤されることの重要性を学校全体で大切にされてこられました。ICT教育を進める中で、一つひとつの課題を解決されながら合意形成を進め、学習環境を作り出された事例をご紹介いただきます。さらに、教員の日々の業務を、デバイスを活用することによって改善された具体的なお話を伺います。

    海城中学高等学校について:
    1891年、海軍予備校として創立。東京都内でも高い有名大学進学率を誇る中高一貫の男子校である海城中学高等学校。建学の精神である「国家・社会に有為な人材の育成」をその時代や社会背景に合わせて実践され、生徒の「新しい人間力」と「新しい学力」をバランスよく育まれています。
    このような方におすすめ
    - 中学高校の生徒向けに、どのようなデバイス管理と展開を行っているのか、具体的な事例が知りたい
    - 教員の業務量削減事例を知りたい

    ※入力いただいた情報は、Jamf および Jamf のパートナー企業からの電話、Eメール、郵送物などにより、Jamf のサービス、イベント・セミナー、その他業務にお役立ていただける情報のご案内に利用します。個人情報は、Jamf のプライバシーポリシーに基づいて適切に取り扱います。個人情報の利用は、各案内でお知らせする手順に従って停止することができます。
  • Jamf Protect トライアルガイド Recorded: Feb 25 2021 64 mins
    Jamf Japan株式会社 小林衛
    Jamf Protect は100% macOS デバイスに特化したエンドポイントセキュリティソリューションです。

    マルウェアの多くはWindowsプラットフォームに集中していますが、Macが企業で普及していくことによりMacを標的としたマルウェアも増えています。
    macOSの最新のフレームワーク、M1チップに即日対応したAppleデバイス専用のセキュリティソリューションであるJamf ProtectでMacのパフォーマンスに与える影響を最小限に抑えながら、セキュリティを確保できます。
    「Jamf Protect トライアルガイド」ではJamf Ptotectのフィーチャーと設定方法、Appleデバイス専用のMDMであるJamf Proとの連携など説明します。

    Jamf Protectの機能は以下となります。
    ・ユーザの振る舞い監視と検知
    ・デバイスコントロール
    ・CISベンチマークへの準拠状況を監視
    ・マルウェア検知
    ・ログ収集とSIEMとの統合
    ・Jamf Proと連携
The Standard for Apple in the Enterprise
Apple Enterprise ManagementのスタンダードであるJamfは、多くのユーザーに支持されているApple製品を企業、病院、学校、政府機関により効率的、積極的かつセキュアに活用いただくためのソリューションを提供しています。
Jamfは、IBM、SAP、オハイオ州立大学をはじめ、日本国内を含めて40,000以上の企業や学校から信頼されています。デバイスに直接触れることなく、クラウド上のApple製品、アプリケーション、企業リソースを接続、管理、保護することが可能なソリューションです。
また、Jamfは Appleに特化した世界最大のIT管理者のオンラインコミュニティJamf Nationを運営しています。

Embed in website or blog

Successfully added emails: 0
Remove all
  • Title: Windows PCとMacの混在環境におけるデバイス管理
  • Live at: Mar 8 2021 6:55 am
  • Presented by: Jamf Japan株式会社 飯田 拓也、日本ビジネスシステムズ株式会社 村田 武馬氏
  • From:
Your email has been sent.
or close