ポストコロナ時代におけるAppleデバイス管理のあり方

Presented by

Jamf Japan合同会社 Business Development Executive 霜田顕静

About this talk

・コロナウィルスの終息後の世界、ポストコロナの時代の新しい働き方に焦点を当て、テレワークスタイルの継続や、営業・商談の方法など、どのように変化するのかをお話しします。 ・また、話題のゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)をどのように実現するのか、新時代において、企業に求められるアクセス、セキュリティ、デバイス管理についてお話させていただきます。 ・Appleデバイス専用MDMの「Jamf Pro」、7月から新たに販売を開始した、ゼロトラストを時代のマルチOSモバイルクラウドセキュリティソリューション「Wandera」についてもご紹介します。ZTNAの実現を目指す法人様のはじめの一歩となるお話をさせていただきます。 これから導入をご検討の皆様、現在使用中のサービスをより良くしたいとお考えの企業様におすすめな内容です。 ぜひご登録、ご参加ください。

Related topics:

More from this channel

Upcoming talks (1)
On-demand talks (37)
Subscribers (1628)
Apple Enterprise ManagementのスタンダードであるJamfは、多くのユーザーに支持されているApple製品を企業、病院、学校、政府機関により効率的、積極的かつセキュアに活用いただくためのソリューションを提供しています。 Jamfは、IBM、SAP、オハイオ州立大学をはじめ、日本国内を含めて40,000以上の企業や学校から信頼されています。デバイスに直接触れることなく、クラウド上のApple製品、アプリケーション、企業リソースを接続、管理、保護することが可能なソリューションです。 また、Jamfは Appleに特化した世界最大のIT管理者のオンラインコミュニティJamf Nationを運営しています。