産業分野の低炭素化に関する取組とデジタル技術の活用事例

Presented by

Weihao Hung/ 洪偉豪, Growth Strategy Manager, Frost & Sullivan

About this talk

革新的な産業の脱炭素化は、 インダストリアルコリドーの温室効果ガス排出量を削減し、より多くの再生可能エネルギー、再生可能な製品を可能にします。企業は、製造プロセスの二酸化炭素排出量を最小限に抑えるため、低炭素エネルギーベースの化学物質と原材料に積極的に切り替えています。産業の脱炭素化は、持続可能で大きなビジネスチャンスを提供します。企業は、ブロックチェーンやデジタルツインなど、脱炭素化を加速するための高度なデジタルソリューションを探しています。政府、投資家、および運輸関係者も、変化する需要とニーズに積極的に適応する必要があります。デジタルソリューションは、材料を追跡し、詳細な分析を提供し、原材料の調達、生産、電力使用のための透過的なシステムを構築できます。これにより、サプライチェーンネットワーク全体の二酸化炭素排出量が削減されます。 フロスト&サリバンの成長戦略マネージャー 洪偉豪によるウェビナーで得られる発見: •持続可能なビジネスモデルは、どのように企業の競争上の優位性を維持することができるのか。 •デジタルテクノロジーによるサプライチェーンの視覚化と最適化は、どのように実現されるのか。 •他社とのコラボレーションによるプロジェクトの開発を、どのように加速させることができるのか。
Related topics:

More from this channel

Upcoming talks (0)
On-demand talks (26)
Subscribers (4239)
フロスト&サリバンは、独自のリサーチに基づいて企業のビジネスを成長に導くグローバルな知見を提供し、ビジネスの新たな成長機会の創出からイノベーションの実現までを支援する、リサーチとコンサルティング機能の両方を兼ね備えた企業のナレッジパートナーです。 新たな分野でのビジネスの成長支援に特化したフロスト&サリバンのサービスは、世界40拠点以上のグローバルネットワークを軸に、世界80ヵ国と300に及ぶ主要な全てのマーケットを網羅しています。これにより、企業のビジネス環境を取り巻くメガトレンドや海外新興市場の台頭、テクノロジーの進化などのグローバルな変化に対応し、企業がグローバルなステージでビジネスを成功させるための基盤となる360度の視点に基づいた知見を提供します。 1961年の創立から培った過去60年にわたる実績に基づき、フロスト&サリバンは企業の成長パートナーとして、ビジネス成長加速とビジョンの実現を可能にします。