SNAPとUbuntuCoreがもたらすIoT機器開発のメリット

Logo
Presented by

Masahiro Nakagawa, フィールドエンジニア

About this talk

Ubuntu 20.04ベースのコンテナ化された組み込み、IoT機器向けのUbuntuの概要およびベースとなるコンテナ化技術”SNAP"のご紹介を致します。 こんな方におすすめ + IoTデバイスのライフタイムにわたる保守が負担になっている + IoTデバイスのダウンタイムを最小化できるようなOTA(Over the Air)フレームワークがほしい + IoTデバイス向けのストアを利用して、スマートフォンのようなストアを構築したい ウェビナー内容 この度2月の上旬にリリースされたUbuntu Core20はコンテナ化による安全性の向上に加え、セキュリティアップデートがOSの標準機能として実装されています。UbuntuCoreとSnapStore(OTAのサービス)をご利用頂くことで、特色のあるアプリケーション開発に集中頂くことが可能となります。本セミナーではUbuntuCoreの基礎を担っているSNAPパッケージおよびUbuntuCore20の新しい機能(Secure Boot, Full Disk Encryption, リカバリーモード)についてご紹介をさせていただきます。 アンケート:https://forms.gle/t3YmJN75CnBxCo2w7

Related topics:

More from this channel

Upcoming talks (6)
On-demand talks (269)
Subscribers (129031)
Get the most in depth information about the Ubuntu technology and services from Canonical. Learn why Ubuntu is the preferred Linux platform and how Canonical can help you make the most out of your Ubuntu environment.