Yocto、BuildrootからUbuntuCoreへ

Logo
Presented by

Masahiro Nakagawa, フィールドエンジニア

About this talk

BuildrootやYoctoなどのコミュニティが管理するビルドシステムを利用することで、開発者なら誰でもほとんどのアーキテクチャとプラットフォームに対して独自のLinuxディストリビューションを作成できます。しかしながら組み込みLinuxを使用した製品を大規模に市場に投入されようとしている場合には、コミュニティーベースでは対応出来ない要件があることがよくあります。このギャップを専門知識と商用サポートを提供することで、組み込みLinuxベンダーは埋め、製品の市場投入までの時間を短縮します。 今日、コミュニティーベースのツールを利用して独自のLinuxディストリビューションを使用するのか、市販の組み込みLinuxディストリビューションを使用するのかといったジレンマに多くの方が頭を悩ませていらっしゃると思います。本Webinarではこの決断の一助になる情報をシェアさせていただきます。 こんな方におすすめ 組み込みLinuxでの開発をしてみようと思っている方 組み込みLinuxを使用した製品の市場投入までの時間を短縮したい方 製品の差別化に関する開発に注力されたい方
Related topics:

More from this channel

Upcoming talks (9)
On-demand talks (399)
Subscribers (162646)
Get the most in depth information about the Ubuntu technology and services from Canonical. Learn why Ubuntu is the preferred Linux platform and how Canonical can help you make the most out of your Ubuntu environment.