Ubuntu 22.04の新しいActive Directory統合機能

Logo
Presented by

Massimiliano Gori, Identity and Access Management Product Manager; Stephane Verdy, Solutions Architect

About this talk

今回のトークについて Active Directory(AD)は、中規模から大規模の企業における最も一般的なユーザー/エンドポイントID管理システムです。UbuntuはAD統合機能をかなり前からサポートしていましたが、その機能はユーザー認証に限られ、Groups Policy Objectsやスクリプトなどの高度な機能は含まれませんでした。 Ubuntu Desktop 22.04では、システム管理者の要望に応え、画期的なクライアントとしてADsysを導入しました。これには次の機能があります。 OSにネイティブに組み込んだグループポリシーオブジェクト(GPO)の全面サポート 特権アカウントとしてタスクを実行するための特権管理機能 ログオン、ログオフ、起動、シャットダウンに対応するカスタムシェルスクリプト実行機能 今回のウェビナーでは、新しいAD統合機能について知り、現在Windowsクライアントの管理に使用しているのと同じツールで社内のUbuntuマシンを管理する方法についてご説明します。 Ubuntu Desktop、Ubuntu Advantage、または最新のActive Directory統合機能の詳細は、お問い合わせの上、アドバイザーにニーズをお聞かせください。

Related topics:

More from this channel

Upcoming talks (6)
On-demand talks (358)
Subscribers (144843)
Get the most in depth information about the Ubuntu technology and services from Canonical. Learn why Ubuntu is the preferred Linux platform and how Canonical can help you make the most out of your Ubuntu environment.